カテゴリ:ぱそこん( 55 )

HP Pavilion g6-1300(AMDモデル)

メモリは追加したんで次はHDD⇒SSD化を目論む。
2.5インチの7mmSSDが安くなるといいなあ
f0004387_1725207.jpg


PDFはこっち
http://h10032.www1.hp.com/ctg/Manual/c02974803.pdf

http://h20628.www2.hp.com/km-ext/kmcsdirect/emr_na-c02770249-1.pdf

HDD⇒SSDへの移行はEaseUS Todo Backup Free
http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20130207/1360239603


[PR]
by bun_makuhari | 2013-10-29 22:31 | ぱそこん

IW-V627TA/WOPS

新規一括0円を目当てに秋葉原でフラフラ。
TSUKUMOでケースのジャンク品が並んでたわー

P180v1.1は扱いやすいんだが、そのぶんデカイ。
静かだし冷えるんだけどデカイ。。。

そんなわけで部屋も狭いので買ってみた。
IW-V627TA/WOPS@ ¥1480

f0004387_191838.jpg


MicroATXケースはAbeeが欲しかったけど安さは正義。
奥行き38センチくらいで許容範囲か。。
P180が黒色だったのでドライブも合わせてたが違和感がw

残念ながら一括0はなかったけどドスパラで
Softbankプリペ@4980(チャージ3k)があったんで契約!

CPU:Intel i5 3450 2012/06/25
マザー:Gigabyte Z77M D3H 2012/06/25
メモリ:AX3U1600GC4G9-2G 2012/06/25
電源:EA-450-PLATINUM 2012/5/4
ぐらぼ:玄人志向 RH7750-E1GHD 2012/4/30
SSD:Crucial m4 CT064M4SSD2 2011/12/31
HDD:Caviar Green WD20EZRX 2013/1/16
HDD:Caviar Green WD20EARX 2012/9/22
ケース:IW-V627TA 2013/10/27
[PR]
by bun_makuhari | 2013-10-27 19:04 | ぱそこん

7750死亡 ⇒ 復活

HDMIもDVIもDsubも死んだ。。。
追記 しんでなかった!
f0004387_21582520.jpg


流石の玄人志向。適度に買い替えをしろよっと受け取りました。
享年1歳5ヶ月・・・早すぎるなあ

ファンの埃を取ったら問題なく認識!
うほーい

CPU:Intel i5 3450 2012/06/25
マザー:Gigabyte Z77M D3H 2012/06/25
電源:EA-450-PLATINUM 2012/5/4
ぐらぼ:玄人HD7750 2012/4/30
SSD:Crucialm4 64G 2011/12/31
HDD:WD20EZRX 2013/1/16
HDD;Caviar Green WD20EARX 2012/9/22

欲しいもの:acubic B90 B70 E90
[PR]
by bun_makuhari | 2013-09-25 22:02 | ぱそこん

ハイセンス LTDN39K310RJP を買ってみた

夏ももう終わりなので6年使ったTVを買い換えてみた

テレビといえばやはり国産のSharpかパナか東芝が定番だが
32インチで解像度がしょぼい。チューナーもひとつだけ。。

そんなわけでジョーシンで安売りしてた(妥協した)ハイセンス(中華)製TVの
LTDN39K310RJPを¥33,800で購入してみた。

箱からすでにハイセンスすぎる。
f0004387_20181599.jpg


39インチって予想外にでかい 横幅90cmは伊達じゃない
どうにか設置してみたが写りきれてない
f0004387_2029257.jpg


流石 中国製! 取り扱い説明書から値段相応!
f0004387_2030360.jpg


めんどくさくなったので以下まとめ

画質⇒荒い気がする 動きのあるシーンはやや厳しい 黒が若干潰れてるか
     視聴場所を2mもずらせばそこそこ見られるレベル。値段相応

温室⇒ディスプレイの裏に音源があるせいかちょっとショボク聞こえる
     使ってるうちに慣れてくるので当面問題なし。値段相応

その他⇒B-CASカードが半分差込で半分剥き出しで付属部品固定。
      テレビを固定する付属の台が4箇所のネジ止め。値段相応

総評⇒値段相応

中国製なんで爆発しなきゃいいなぁああ
[PR]
by bun_makuhari | 2013-08-31 20:36 | ぱそこん

auひかり ⇒ フレッツ光

2年に1回の更新時期がきた。
今回はauひかり(T-Com)からフレッツ光(Sonet)に変えてみた

OCN:遅い人多い WAKWAK:遅そう BIGLOBE:諸悪の根源
ASAHIネット:遅そう nifty:規制多すぎ そのほか:検討外 ソースはここ

消去法でSonetです。

メリット
キャンペーンでランニングコストダウン
ホームゲートウェイがいらない
回線速度アップ ルータはAtermWR8500N

f0004387_5275844.png








デメリット
自前のルータを用意するけど自前の無線LANRTで問題なし

今のとこ満足だが「NURO」があることを知った。
4月サービスインで先々週幕張であったInterop2013にも出展してたらしい
みてなかったよ。。。

既に引いている方もいるようで中々のパフォーマンス!
ちょっと失敗したかなあ
[PR]
by bun_makuhari | 2013-06-29 05:32 | ぱそこん

RAMDiskを8Gにしてみた

説明不要のShizuku Editionで測定
f0004387_17491014.png


凄まじいスループット!
使ったRAMDisk作成ソフトはSoftPerfect RAM Disk

インストから起動まではこのへん参照とかこのへん

書いてあることはバラバラだけどBootディスクにして容量書いてNTFSにすればおk
[PR]
by bun_makuhari | 2013-06-23 17:50 | ぱそこん

懐石料理のマナー

焼き石の周りにある塩は油飛びを防ぐためらしい
[PR]
by bun_makuhari | 2013-06-16 23:55 | ぱそこん

Microsoft Office2010 Home&Student から日本語版Office2013を手に入れる

Windows7 600日無料使用に続き激裏情報ぽい感じ
ただしリンク先の3800円は必要!

引用先はまさかのamazon
http://www.amazon.co.jp/Microsoft-Office2010-Home-Student-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%80%8E%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81%E3%80%8F%E3%80%90%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%80%91/dp/B0076ECI5I

2012/9/17のKaz_Kazさんのレビューの方法を読み、2013/03/12時点で、この中国版 Office2010プロダクトキーから 日本語版Office2013を入手するまでの流れをまとめてみました。
作業には多少のPC操作センスと僅かな英語力と、そこそこの執念と、どうかすると3時間以上のお時間が掛かりますので、覚悟してください。
逆に言えば、それさえあれば大幅に安く Office 2013を手に入れることができます。

≪Step.1≫日本語版のOffice 2010試用版を入れる。
 予め日本語版の「Office2010 試用版」(左記でGoogle検索してください)で日本語試用版をインストールし、試用版のライセンスキーで認証します。

≪Step.2≫英語版のOffice 2010製品版を入れる。
 その後、「Office2010 バックアップ」(左記Google検索)でMicrosoft(日本)から英語版(ここが重要)のMicrosoft Office2010 Home&Studentのバックアップをダウンロードしてインストールしました。この状態でOffice 2010日本語版になります。

≪Step.3≫Office 2010の電話認証をする。
 Office 2010のWordなどを起動すると日本語版で起動できることを確認できます。ここで電話認証(オレンジ色のプロダクトキー用紙のキーから電話口でガイダンスされる数字を聞き取って入力する画面が現れる)を完了すれば、Office 2010日本語版として利用できます。

≪Step.4≫米国居住者のIPアドレスでマイクロソフトに接続するためのツールを入手・実行する。
 「OkayFreedom」で検索して Download OkayFreedom from CNETをクリック、ダウンロードして英文利用規約を読んで適当にAgree(同意)してタスクトレイに目玉のマークが出る状態にします。タスクトレイの目玉からOkayFreedomを起動して、接続元をアメリカ(United States)に変更するとこのアイコンが米国の国旗になり、米国VPNサーバー経由でインターネットに繋がる状態になります。

≪Step.5≫米国IPアドレス状態でOffice 2013英語版を入れる。
 この状態で「office 2013 update」でGoogle.comで検索して米国居住者(US)として英語版(English)のOffice 2013をマイクロソフト(米国)のサイトから表示させ、インストールされるファイルが表示できてダウンロードされる直前の段階で OkayFreedom(タスクトレイの米国国旗)をまた起動させてVPNをOffすなわち直接接続に設定します。Office2013のダウンロード自体は日本のIPアドレスから可能ですので、ソフトをダウンロードしてインストールします。この状態で英語版Office 2013になっています。

≪Step.6≫Office 2013日本語試用版を上書きインストールする。
 次に「office 2013 試用」でGoogle検索して、マイクロソフト(日本)から、日本語版の office 2013 試用版をダウンロード、インストールします。

少々面倒ですが、1つ1つのステップを踏まば、現時点(2013/03/13)でも、この商品からOffice 2013日本語版を使用することは可能だということです。Office 2013は SkyDriveでのクラウド機能でネット上にWord等の作成データを保存できて便利です。

私はいずれのバージョンもデフォルトの32bit版でインストールしましたので、64bitについてはよく判りませんが、64bit版で使いたいなら最初から64bit版を入れないといけないようです。(32bit版に上書きで64bit版はインストールできない。)

作業後、必要のないVPNツール(OkayFreedom)はアンインストールしても構いません。OkayFreedomのインストール時に入れたアドレスに来るメールは配信停止することもできます。

--
上記を行うことで3800円でOffice2013正規版が手に入るようです。
他の方の方法も記載がありました。



1.Microsoft(日本)のサイトでOffice2010評価版(体験版)をダウンロード、インストールする
 ※エディションはどれでも良いと思いますが私はMicrosoft Office Home and Business 2010をダウンロードしました。
 ※この時アカウントを持っていない場合、ユーザー登録(無料)が必要になります。
 ※この時使用するプロダクトキーはダウンロード時画面に表示(もしくはメールで送られてくる)評価版のものを使います。
2.Microsoft(日本)のサイトでMicrosoft Office2010 Home&Studentのバックアップをダウンロード、インストールする
 ※ダウンロードページが分からない場合「Office2010 バックアップ」等のワードで検索してください。
 ※この時言語は必ず英語を選択してください。Home&Studentは日本では販売されないエディションだからです。
 ※この時使用するプロダクトキーは購入した中国版Home&Studentのものです。エディションの選択画面はありません。
 ※ダウンロードしたファイルは万一の再インストールのため、残しておくことを勧めます。
 ※ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストール
3.インストール後、Excel等を起動すると認証画面が出てきますので、電話認証を選びます。
 ※日本を選んで表示された番号に電話をかけます。
 ※後は自動応答の電話の指示通りに操作を進めます。これで認証されれば完了です。
[PR]
by bun_makuhari | 2013-04-21 02:39 | ぱそこん

WD20EZRX

WD20EZRX@sofmap ¥7280也

f0004387_2316498.jpg


f0004387_2318371.jpg


REGZA用のHDDが死んでデスクトップのアプリ用HDDで代用
その代わりに買ってみたがまたWDだった

WD REDの高耐久HDDも惹かれたが円安での影響か
自作市場の物価が上がっているためコスパで。

SATA3.0で使った感じ結構はやいし音も静かぽい
容量も多いしデータ用HDDとRAID1でもしてみようか
[PR]
by bun_makuhari | 2013-01-16 23:24 | ぱそこん

Acer M5-481T-H54Qとどいたった

26日深夜注文⇒27日昼発送⇒28日時間指定で到着
etrで42,800円也

使用感1日目のレビューです。

うおおおお
f0004387_1864982.jpg


なんかキーボードがやりずらい
予想外のグレアパネルです
f0004387_1871735.jpg

えくすぺりえんすはこんなかんじ
f0004387_1843673.jpg

SSDはこんなかんじmSATA
ぐぐったらDELL XPSと同じliteonit lmt-128m3m
Marvelコントローラとか素晴らしいわー
f0004387_10251474.jpg


CPU-Zでみるとこんなかんじ
メモリがエルピーダ製とか意外
f0004387_10133939.jpg

f0004387_10224697.jpg

f0004387_10141095.jpg


デフォルトでAHCIだったしbiosが1.02だが特に問題なさげ
acerアップデート上でもドライバアップする必要なし

ノートンもマカフィーもアンインストしてMSEとchrome動かしてメモリ40%消費。
SSD用の基本設定して即運用できてるし買って正解か

SSD壊れたら現状こいついったく

Crucial m4 mSATA SSD Series 128GB CT128M4SSD3 《送料無料》
6Gbps対応 Marvell製コントローラ搭載 mSATAフォームファクタ
商品スペック
容量128GBインターフェースmSATA
フラッシュ規格MLC最大読み込み速度500MB/s
最大書き込み速度175MB/sコントローラMarvell
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2012-12-28 に生成しました


[PR]
by bun_makuhari | 2012-12-28 17:01 | ぱそこん

更新してる人:ブンセー  このブログ:日常のどうでもいい変化をしたためていくあのアレ


by bun_makuhari
プロフィールを見る
画像一覧